ILIFE V5s Proが故障したのでバッテリー交換してみたら簡単に直りました【コスパ最強・修理不要】

ロボット掃除機_故障 アイテム
スポンサーリンク

ILIFE V5s Proについて(ロボット掃除機)

まず愛用しているILIFEのV5s Proの製品詳細については、下記ページで紹介しておりますのでご覧ください。

 

突然の故障

購入してから約2年間、全く不具合なく元気よく動いていました。

そしていつものように「よろしく!」と声掛けしてstartボタンを押すと、

 

「・・スヤスヤ・・・」

 

え?壊れた?それとも寝てる?笑

 

何度startボタンを押しても動かないのです。

 

念のため下記の対応も実施しましたが、うんともすんとも言いません。

・ブラシ・ローラー・本体に付いているあらゆるゴミの清掃
・ネジで外せそうな箇所を解体(←これはやらない方がいいです)
・充電時における本体と充電器の接点箇所清掃
・再度充電

ILIFEさまへ問い合わせ(故障原因・寿命)

もうこれ以上何やっても時間のムダと感じ始めたので妻と協議した結果、

 

「2年動いてくれたから、もう寿命だろう」

 

となり、新機種の選択に移りました。

 

しかし、自分の中でモヤモヤが残っていたので、

最終確認の意味を込めてILIFEさまに問い合わせをし、他に何か直す方法がないかを確認してみました。

ILIFEさま回答(交換用バッテリーのご提案)

上記画像がILIFEさまからの回答メールです。

 

「・・・え!? 交換用バッテリー!?」(そんなんあるのか・・・)

 

ここで初めてバッテリーを交換するという直し方があることを知り、めちゃテンションが上がりました。

 

しかも3,500円で直るんだったらコスパは最高です。

 

ちなみに本体を購入して1年以内であれば無償で修理もしていただけるようです。

 

ありがとうございます、ILIFEさん m(_ _)m

交換用バッテリーの紹介(アイライフ純正)

製品名

PX-B010(ILIFE V5s Pro用バッテリー)
※その他の型番も対応できるものがあるようです

価格

購入時(2021.1)は3,500円で入手できました。

もともと5,000円くらいで買えたらなぁと思っていたので買い替えることを考えると

コスパ最高ですね。

バッテリー交換方法

写真を使用しながら簡単に交換方法を説明します。

バッテリー収納カバー取り外し

バッテリーの収納されているカバーのネジ(2つ)をプラスドライバーで緩めて、カバーを外します。

古いバッテリーの取出し

バッテリー本体についている白いテープを真上に引っ張りあげるとバッテリーが取り出せます。

バッテリーとv5s Pro本体がケーブルで繋がっているので、赤矢印の箇所を引き抜きます。これがめちゃめちゃ固いので、ラジオペンチで挟むと抜き取りやすかったです。
古いバッテリーを抜き出せば、あとは逆の手順で新しいバッテリーを収納すれば完了です。

購入サイト

口コミを確認すると、以下どちらでも問題なさそうでした。

まとめ

ロボット掃除機を買い替えるとなると数万の出費となり、かつ買い替えたものが正常に動いてくれるとも限りません。

このため「壊れたから買い替えよう」ではなく、まずはバッテリー交換により対応することで出費を大きく抑えることができますので、是非みなさんも検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました